お久しぶりです

こんな放置気味のブログもう誰も見ていないと思いますが、

写真 2019-03-07 9 48 22

とりあえず今年もヒラスズキの春が来たのでざっくり記録に残しておこうと思います。




それにしても、

去年の6月から更新をさぼり気づけば9ヶ月も経ってしまいました。

仕事とかその他もろもろで忙しく、
釣りに対する情熱や意欲が大きく失われていたので、
最近までほとんどこのブログの存在自体も忘れている感じでした。

コメントなどでオーバーホールのご依頼やリール改造に関するご質問もいただいておりましたが、
無視する形になってしまい本当に申し訳ございません。

ちなみにオーバーホールの受付は現在行っておりません。
忙しく、一つのリールに何時間もかけて分解調整を施す余裕がないというのが本音です。
自分のリールですら最近全く分解してないです(笑)
(それでも調子は良い方ですが・・・)

改造やパーツ交換に関するご質問にも回答に困るものはお答えを控えさせていただきます。
正直、あれこれ質問されるより自分で実践されたほうが正解に早くたどり着けると思いますし、
趣味ですので、そういった成功や失敗も楽しめると思います。

と、前置きはさておき、

最近天草のヒラスズキが好調のようで、
久しぶりに釣りに行きたい気持ちに火が付き行ってきました!

どこに行こうか悩んだ挙句、
とりあえず一番エントリーが楽な磯から様子を見ていくことに・・・


すると、

・・・

あれ?

サラシは十分なのにまったく何の反応もないんですけど?

このポイントは足元のえぐれに大型のヒラスズキが好んでつく場所なのですが、
いろいろ試してもノー感じ。

諦めて次のポイントに移動しようかと思い、
大きくトレースコースを変えてミノーを引いてくると、

ゴン!

あ、なんか食ったぞ!

でも引きが弱い。
グン!・・・グン!・・・
と一呼吸置くごとに下に突っ込むような変な引きをするので、
完全にチヌだと思っていたら・・・

写真 2019-03-22 6 35 42
丸々肥えた磯マルでした。サイズは75㎝くらい。

君じゃないんだよな~

次のポイントへ移動。

今日は大潮なので干潮ポイントと満潮ポイントを両方打てる。
朝は満潮なので次はちょっと歩く距離が長いが満潮でもサラシが広がる磯を選択。

爆風の横風がきついがワイルドフルコンタクトで風を切り裂きキャスト!

そして着水と同時にヒット~!

写真 2019-03-07 9 29 15

小さかったがレアリスジャークベイトでゲット。
フックは2本にしてサイズを上げています。

写真 2019-03-07 9 48 42

いやー今日は釣れるぞ!
久しぶりにワクワクしてくる。

しかしその後上のサラシは完全に沈黙。
反対側の磯へ移動。

すると、
沖の瀬の際で連発。

写真 2019-03-07 10 39 47

写真 2019-03-07 11 16 38

4本掛けて2本しか取れませんでしたが・・・楽しい!

反応がなくなったのでさらに移動。
別の満潮ポイントへ行くことに。

今日はどこも先行者がおらずのびのびと釣りができる。

しかし、ついたポイントは風裏が無いのでもろに向かい風。
さすがにミノーは飛ばない。

そこで、
今回はこういう時のための秘密兵器を用意してきたので早速投入してみると・・・

写真 2019-03-22 8 15 08

釣れる!

写真 2019-03-22 8 37 51

釣れるぞ!

飛びすぎダニエル万歳!
正直このルアーは反則だと思う。

メタルジグのように飛び、
ゆっくり巻いても表層をしっかりクネクネ泳ぎ、
さらにキラキラ回るブレードまで備えている。

このポイントではこのルアーでしか反応を得られませんでした。

抜き上げ必須のポイントなので何本もバラしてしまったけど、
一つのサラシからダニエルだけで最大65㎝くらいのを筆頭に5本くらい釣れました。

しかし潮が引いてくると魚が沖に抜けていくのか反応がなくなる。
そこで今度は潮が引かないと行くことができない干潮ポイントへ移動。

ここは滅多に人が来ない秘密の磯。
当然誰もいない。

1投目から反応あり。
サラシが落ち着くタイミングを見計らって2投目。
足元まで泳いできたトゥルーラウンドが、
ガバッ!っと銀色の魚体に攫われる。

反転して水中へ頭を向けるヒラスズキが見えたところでしっかりフッキング。
少し出るドラグ。
海面まで高さがあるのでそれほど大きい魚には見えなかったけど、
ずり上げて駆け寄ってみると久しぶりの70upでした。

写真 2019-03-07 13 48 04
写真 2019-03-07 13 48 54

ヒットルアーはミノーの中では一番信頼しているトゥルーラウンド。
予備が5本くらい家にありますが、滅多に失くさないので今使ってるのももうボロボロ・・・
でもどんだけボロボロになってもしっかり泳いで魚を連れてきてくれます。

この魚を釣ってからしばらく反応がなくなり、
そろそろ帰るかと思い最後にバイブで遊んでみることに。

遠投してリフト&フォールさせながら巻いてくると、
足元のサラシの中でガツン!
今日一の衝撃が走る。

正体不明のそいつは青物張りのトルクで下につっこみ続け、
必死に耐えて浮かせたときには右腕が破壊されてしまった。

写真 2019-03-07 14 28 05

丸々と肥えたでかいチヌでした。
サイズは48㎝くらい。

ぶっちゃけ今日釣った中で一番引きました。
朝一の磯マルの引きが1だとすると、
さっき釣ったヒラスズキの引きが4、
このチヌは7か8くらいに感じました。

この小さい体のどこにそんなパワーがあるのやら。

写真 2019-03-07 14 28 18
皮一枚。
ポイントの売れ残り在庫処分価格で500円だったレンジバイブのレッドヘッド。
今度からもっとまじめに使ってみようかな。

帰り道、ふと見ると11㎝くらいのカタクチイワシが打ち上げられていました。

写真 2019-03-07 15 00 37

最近の好調はこいつの接岸が原因みたいですね。

とにかく久しぶりに魚の引きを堪能できて癒された釣行でした。

来月からは長期出張でしばらく釣りに行けそうにありません。
またブログも相当放置してしてしまいそうですが、
気ままにマイペースで続けていこうと思います。

タックル

ロッド シマノ エクスセンス ワイルドフルコンタクト11H
リール シマノ 18ステラc5000XG+14ステラ4000スプール
ライン パワープロZ2号+リーダー40ポンド
ルアー トゥルーラウンド、レアリスジャークベイト、飛びすぎダニエル、レンジバイブ、ストロングアサシン
関連記事

Comments 1

ホリー  

楽しみに読ませて頂いてます!久しぶりの更新ありがとうございます♪

2019/04/05 (Fri) 17:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply