沖磯カサゴパラダイス

寒グレを求めて後輩2人とともに潮岬へ。
IMGA0492.jpg
いつものうりた渡船でまずは中島周辺に渡礁します。

今回はエサ釣りがメイン。一応シーバスタックルと小型のルアーも持っていきます。
朝一後輩二人はフカセ、自分はフカセに加えシーバスタックルを準備して釣り開始。
しばらくすると何かが海面付近で小魚を追っかけ回すのが見え、ルアーを投げるがフッキングせず…

正体は後輩A子が釣りあげてくれたダツ…
IMGA0486.jpg
その後もA子はフカセでダツを連発して楽しんでおられました。

もう一人の後輩Fはフカセでデカそうなやつを掛けるもバラシ…
その後反応が無いので磯変えすることに。

今度はクレ崎周辺の磯に渡してもらうがここもフカセは全くダメ。

あまりの釣れなさに磯寝する後輩F(死体のような寝方だな・・・)
IMGA0489.jpg

そしてA子も集中力が切れる。(竿を持ちながら寝てる)
IMGA0491.jpg

後輩二人がダウンする中、自分はフカセをあきらめ磯際をズボ釣りで狙ってみることに・・・すると

釣れる釣れるはいろんな魚が(笑)
カワハギ、ホウライヒメジ、そしてでっかいカサゴを連発!
釣った魚はすぐに〆て血抜き!
IMGA0490.jpg

キビナゴ持ってきて正解でした~。カワハギもキビナゴで釣れました。
キビナゴが尽きてもオキアミで丁寧に磯際を探ればいい型のカサゴをぽつぽつ追加できました。
帰港してサイズを測ると最大で29㎝くらい。
IMGA0492.jpg

うりたのおばちゃんが
「これグレよりも価値あるよ~!」て言ってたのが印象的でした(笑)
関連記事

Comments 0

Leave a reply